出願手続き

出願手続き

学  科 入試区分 出願期間
理学療法学科

作業療法学科
指定校推薦入試 A日程 平成29年9月11日(月)~10月6日(金)
 本学必着
公募制推薦入試 A日程
社会人入試 A日程
学士入試 A日程
一般入試 A日程
公募制推薦入試 B日程 平成29年10月30日(月)~11月13日(月)
本学必着
社会人入試 B日程
学士入試 B日程
一般入試 B日程
社会人入試 C日程 平成29年11月20日(月)~12月4日(月)
本学必着
学士入試 C日程
一般入試 C日程
社会人入試 D日程 平成30年1月5日(金)~1月16日(火)
本学必着
学士入試 D日程
一般入試 D日程
社会人入試 E日程 平成30年1月22日(月)~2月5日(月)
本学必着
学士入試 E日程
一般入試 E日程
社会人入試 F日程 平成30年2月13日(火)~2月27日(火)
本学必着
学士入試 F日程
一般入試 F日程

注)合格者が募集定員を超えた場合は、事後の入試を行わないことがあります。

出願先

〒527-0145 滋賀県東近江市北坂町967  滋賀医療技術専門学校 進学センター
TEL : 0749-46-2311

出願方法

  1. 出願手続は郵送もしくは、持参に限ります。
  2. 送付に際しては本校所定の封筒を使用し、出願書類をすべて取りそろえ、書留で郵送もしくは、持参してください。
    事務処理上、出願期間内に届かない願書並びに必要な書類などが同封されていない場合、一切受け付けできませんので特に注意してください。
  3. 出願期間外に提出された出願書類は一切受け付けできませんので注意してください。

個人情報の取り扱いについて

本校が知り得たみなさんの個人情報については、本校の資料・願書類、また各種イベントのご案内以外の用途では、一切使用いたしません。個人情報の変更・削除については本校進学センターまでご連絡ください。

出願書類

入試の種類によって、提出書類が異なりますので、ご注意ください。

[社会人入試および一般入試]
社会人入試および一般入試の提出書類は表1のA~Gの書類です。

[表1]
出願書類 記入内容および作成上の注意
A 入学願書
本校所定の用紙を使用し、必要な事項を記入してください。写真(上半身、無帽、正面向き、縦4cm×横3cm、出願前3ヶ月以内に撮影したもの、裏面に姓名を記入)を所定の欄に貼ってください。
B 志願理由書 ※1
所定の用紙を使用し、600字以内で志願理由および抱負等を記入してください。本人が直接書いたものに限ります。
C 写 真 票
氏名、性別を記入し、写真(上半身、無帽、正面向き、縦4cm×横3cm、出願前3ヶ月以内に撮影したもの、裏面に姓名を記入)を所定の欄に貼ってください。
D 受 験 票
本校所定の用紙に必要事項を記入し、提出してください。
E 連絡用シール
合格通知、入学関係書類を確実に受け取ることができる住所・氏名を記入し、672円分の切手を貼付してください。
F 調 査 書 ※2
  1. 文部科学省所定の様式により、出身高等学校校長が作成し、厳封したものを提出してください。
  2. 高等学校卒業程度認定試験合格者または大学入学資格検定合格者は、その合格成績証明書を提出してください。
  3. 調査書が提出できない場合は成績証明書と卒業証明書または修了証明書を提出してください。
  4. 既卒の方は調査書とあわせて高校の卒業証明書も提出してください。
G 振込受付証明書
(振込用紙B票)
入学検定料25,000円は、本校所定の振込用紙にて指定口座に振り込んでください。その際の銀行印等の受領印のある振込受付証明書(振込用紙B票)を入学願書裏面の所定欄に貼付してください。

※1 2回目以降の受験の場合、再度提出の必要はありません。ただし、希望学科が異なる場合は再度提出してください。
※2 2回目以降の受験の場合、再度提出の必要はありません。

[学士入試]
学士入試の提出書類は表1のA~Gの書類および表2のHの書類です。

[表2]
出願書類 記入内容および作成上の注意
H 大学・短期大学の卒業(見込)証明書 出身大学、短期大学または大学院の卒業(見込)証明書

[指定校推薦入試および公募制推薦入試]
指定校推薦入試および公募制推薦入試の提出書類は表1のA~Gの書類および表3のIの書類です。

[表3]
出願書類 記入内容および作成上の注意
I 推 薦 書 本校所定の用紙により、出身学校長が作成し、厳封したものを提出してください。

出願上の留意事項

  1. 出願書類は、十分注意して不備のないように作成してください。
  2. 切手および宛て先などが不備な場合、郵送できないことがあります。この場合は一切責任を負えませんので十分点検してから提出してください。
  3. 出願書類受理後の入試区分および希望学科の変更は認められません。
  4. 公募制推薦入試、社会人入試、学士入試及び一般入試において、希望があれば第2希望として他の学科を選ぶことができます。(例えば、理学療法学科が第1希望であれば、第2希望として作業療法学科を選ぶことができます)
    希望者は入学願書の「第2希望学科」欄に○印を付してください。
  5. 公募制推薦入試については、専願(本校のみを出願する)、併願(他校への出願も希望)のいずれかを選ぶことができます。
    希望者は入学願書の「専願、併願」欄に○印を付してください。
  6. 出願に際し、虚偽の記載または申告等不正の事実を発見したときは、合格を取り消すことがあります。
  7. 一旦納入された入学検定料および出願書類は、理由の如何にかかわらず返還いたしません。
  8. 入学検定料は入試区分ごとに必要です。
  9. 本校に入学を志願する者で、身体に障害(障害の程度は学校教育法施行令第22条3の規定に該当するもの)があり、受験上特別な配慮を必要とする場合は、必ず事前にご相談ください。できる限り配慮いたします。
  10. 試験日4日前になっても受験票が届かない場合は本校まで電話で確認してください。
  11. 本要項や入学試験、出願手続き上、不明な点がある場合は本校進学センターにお問い合わせください。

PAGE TOP