既修得単位認定制度について

大学・短大・高専を卒業して学士・準学士を持っている方へ

本校には、負担の少ない学費(年間100万円)と併せて 「既修得単位認定制度」があります。

既修得単位認定制度とは

本校に入学する前に大学、短期大学又は高等専門学校において履修した単位のうち本校において教育上有益と認めたものに対して行われるもの

認定する単位は

認定する単位は原則、本校の「基礎分野」の科目とします。
基礎分野科目例)国語、英語、心理学等

既修得単位認定願提出の流れ

理学療法学科申請科目 作業療法学科申請科目

STEP1 単位認定該当の確認
  • (1)大学を卒業した者または大学に2年間以上在学し、所定の単位を修得した者
  • (2)短期大学を卒業した者または短期大学に2年間以上在学し、所定の単位を取得した者
  • (3)高等専門学校を卒業した者または高等専門学校に3年間以上在学し、所定の単位を取得した者
STEP2 必要書類の用意
  • (1)単位認定願(本校所定の用紙)
  • (2)単位取得証明書
  • (3)講義概要(既修得単位審査を受けようとする授業内容が記載されたもの)
STEP3 単位認定願提出
STEP4 既修得単位審査
STEP5 該当学生へ通知
  • ※提出期日等、詳細につきましては、合格通知と同封されます「入学前の既修得単位認定願の提出について」を確認してください。
  • ※既修得単位認定願の提出は入学時のみとなっています。

社会人・学士の6割の学生が活用しています!

PAGE TOP